Fuglish page(英語教育)

2月15日(木) ファングリッシュ(5・6年)

 

5年生は「マイヒーロー」。自分の憧れの存在を考えました。

 

「What do you want to be?」なりたい職業を聞いたり聞かれたり。

 

2月8日(木) ファングリッシュ(3・5年)

 

 3年生は「What's this?」というソングを振り付きで行いました。

その後、「What's this?」ゲーム。ALTによる3つのヒントから、動物や果物等の名前を当てるゲームに挑戦。

 

 5年生はALTの故郷フィリピンとの交流で流すビデオの確認。

子供たちが日本の伝統行事や食べ物を2人組になって紹介します。ジェスチャーを付けながら、英語で話しました。

 

2月1日(木) リスニングにチャレンジ

 

5年生はタブレットを使ってリスニングに挑戦(写真左)

6年生はリスニング(その後ライティング)に挑戦!(写真右)

 

 

1月30日(火) 英語で放送

「ジェミー ライク コーン」

 今日の給食は6年生がALTのジェミー先生に紹介したメニューでした。

 昼の放送では、紹介した2人が英語と日本語で、その経緯を全校児童に伝えました。

 

野菜たっぷりのナポリタンを紹介したTさん(写真左)

コーン入りのサラダを紹介したKさん(写真右)

「野菜たっぷりのナポリンタンも、コーン入りサラダもおいしかった」

「お腹いっぱい」

そう、ジェミー先生もおっしゃっていました。(もちろん英語で)

 

1月25日(木) ファングリッシュ(1・3・5年)

 

 1年生は「エコー リレー ゲーム(伝言ゲーム)」。3つのグループになって果物の名前を伝言しました。1番後ろになった子が「アップル」などと伝わってきた果物を先生に伝えます。(写真左)

 3年生はサンキューカード作り。4人の先生方が開いたお店で、「何色の何の形をのものをいくつほしいか」買い物をしました。それをカードに貼り友達にプレゼントします。(写真右)

5年生は行事紹介のプレゼン作りに挑戦。ALTの先生等からアドバイスをもらい、プレゼン資料を作成していました。

 

 

12月14日(木) クリスマスゲーム(1、2年)

 もうすぐクリスマス。そこで今日はクリスマスゲーム。2年生はファングリッシュルームのどこかに隠されている、サンタクロースや雪だるまなどのクリスマスのキャラクターの絵を探し出すゲーム。

 見つけて先生に持っていくと・・

「What's this?」と聞かれ、それに英語で答えなくてはなりません。

 また、絵には1点~3点と点数にも違いがあり、高得点の絵を見つけられるかも勝負です。

 グループ対抗で競いました。果たして勝ったのは・・

 

  「これなんだっけ・・」友達の確認する子も。

 

  どこに隠されているのか・・ 必死に探す子供たち

 

 1年生は、クリスマスキャラクター4つの内、友達がどれを選ぶかを推理するゲーム。はたして友達の考えを見抜くことはできるのでしょうか。

 

   キャラクターを選ぶ人はカチューシャをつけて・・

 

 当てた子は喜びを全身で表現。1年生の元気パワーには驚きます。

 

12月7日(木)  ファングリッシュ(4年)

 ラッキーカードゲーム。これが今日のファングリッシュです。

 4年生は今アルファベットを学んでいます。

 そこで、「Library」など、自分の持つアルファベットで表された建物の名前のカードを友達と見せ合い、交換しました。

 

 

 

11月16日(木) ファングリッシュ(5年)

 次回、担任の先生にクリスマスインタビューをするということで、グループで準備をしました。

 

 

 

10月31日(火) ハロウィン

 今日はハロウィン。6年生の英語はハロウィンステーションとなりました。

 

 

 

10月12日(木) ファングリッシュ(3・4・6年)

 

6年生はキーワードゲーム。今回は食材の一つをキーワードに。その食材の名前を言われたら二人の間にある消しゴムをとる、という戦い。

 

3年生はdrawゲーム。ハロウィンにちなんだ食べ物を描いて、それをチームのメンバーが当てるというゲームです。3分間で何人まで成功するか、挑戦は続きます。

 

4年生は文房具の名前を使ったゲーム。「Do you have ~?」に対し、「yes」の時に2人の真ん中にある消しゴムを取り合います。お手つきもでるなか、激しい戦いが繰り返されました。

 

 

10月10日(火) ファングリッシュ(6年)

 今日は自分の考えた献立の中の栄養素について発表の時間。赤・黄・緑から選んだもの一つを隣の人にまずは紹介しあいました。

 

 

9月26日(火) ファングリッシュ(6・5年)

 6年生は「J先生におすすめの給食を紹介しよう」という「めあて」で学習しました。

 

 給食で苦手なものがあるというJ先生。子供たちがJ先生にお勧めの給食メニューを考えます。

 

 5年生は挨拶と英語のソング。

 天気を聞いたり、曜日や日も聞いたりしていました。

 

   ペアになって挨拶        英語のソング

 

9月14日(木) ファングリッシュ(3・6年)

 2校時目は3年生のファングリッシュ。

 自分の好きなもの、嫌いなものの発表でした。

 3つのグループに分かれて、発表しました。

 

踊りながら英語の歌をソング    グループごとで発表

 

 6年生は夏休み一番の思い出の発表準備。

 ここは「It was delicious 」を入れた方がよい等、よりよくなる事を考えた発表の準備をしました。

 

 

 

9月12日(火) 「家族紹介の準備をしよう」

 5年生のファングリッシュは「家族紹介」。

今日はその原稿準備でした。

 親を紹介しようとしている児童、兄弟姉妹を考えている児童、と様々でした。

 原稿作りを進めながら、英語ではなんて言い表すか分からないところをALTに質問していました。

 

 

8月31日(水) 4年生も英語旅行クイズに挑戦

「What fruit’s did we eat?」

今日は4年生の子供たちがクイズに挑戦。仲間と相談しながら、英語クイズに取り組んでいました。

 

 

 

8月29日(火) 2学期のファングリッシュスタート

「Where  did  we  go ?」

英語担当の先生方が夏休みに体験したことをクイズにしました。

5つのグループになって、相談しながら回答しました。

 

      映像やヒントを参考に考えました

  

    答えが決まるとホワイトボードに書き込みます

 行った場所だけでなく、ランチに食べたものなど、子供たちは真面目(?)に、真剣(?)に考えていました。

 

 

6月22日(木) イングリッシュカフェ

 今回は3・4年生を迎えてのイングリッシュカフェ。

 最初に、「bamboo game」をしました。1~20までの数字を他の人とかぶらずに言い切れるかというゲームです。しかし、最後の数字をいった人も負けになっていまいます。途中までは、かぶらずに言えたのですが・・

 次に行ったのは、マッチングゲーム。自分に配られたのと同じ数を持っている人を探すゲームです。これは時間内に全員がマッチングすることができました。

 

   bamboo game           matching game

 

 

5月25日(木) イングリッシュカフェ

 今日のカフェへの来客は3年生。

まずは英語で歌とダンスをした後、1~15までをペアになって言うゲーム。その後はステレオ(ペアで数を言ってあわせられるか)ゲームをしました。

 

 

5月18日(木) ファングリッシュ

 一人一人に時間をかけてアドバイスをいただいています。

 

 

 

5月11日(木) ファングリッシュ

「曇りや晴れは知っていたけれど、霧など新しい言い方を知って楽しかった」

「次の時まで覚えておきたい」 

 4年生が授業のリフレクション(ふり返り)をしている様子です。自分から発表していました。

 

 「How are you」と聞かれたときの答え方を学びました。3年生はジェスチャーを入れたゲームで、表現の仕方を覚えました。

 

 

4月20日(木) イングリッシュカフェ

 毎週木曜日のお昼休みは、国際学習室がイングリッシュカフェになります。

 4人の先生と一緒に楽しく英語で交流します。

 今日のお客様は6年生。委員会の仕事等で参加できない児童もいましたが、たくさんの児童が集まりました。

 今日は「I like ~」「I can ~」を3つ使って自己紹介。3つの中には1つ嘘の情報が入っています。その嘘を見破る、というミッションでした。

 

 

 

4月13日(木) 自己紹介

 4年生の授業は自己紹介でした。

まずは4人の先生の自己紹介を兼ねた「先生クイズ」から。

「好きな色は?」「好きな動物は?」

三択でのクイズで自己紹介がありました。

 

子どもたちは3つの選択肢の中から選んで指で意思表示しました。

 

 

4月11日(火) 今年も4人の先生と英語を学びます

 4月、ジェミー先生が赴任されました。

 ジェミー先生からのメッセージです。

 Students and  teachers  are  very  welcoming.

Students  are  friendly  and  kind.

I am  looking  forward  to  seeing  you  in  my  classes. 

 日本語バージョンは学校日誌をご覧ください。